やっぱり払ってもらいたい残業代 2015-03-27


サービス残業を強要する会社は相変わらず後を絶ちません。労働者は労働の対価としてお金をもらっています。<br />
<br />
にもかかわらず、残業代は給料債権として労働基準法により2年の時効期間が定められているのはご存知ですか?<br />
<br />
通常の請求の時効が10年なのに1/5の期間というのは不合理のようですし、何よりも労働の対価としてもらえるはずのお金が、きちんとはらわれない不合理には納得いかない人も多いでしょう。<br />
<br />
そんな中残業代請求に強く力を入れている法律事務所があります。<br />
<br />
こちらでも紹介されているように<a href="http://zangyoudaiseikyu.biz/%E4%BC%8A%E5%80%89%E7%B7%8F%E5%90%88%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80%E3%81%AE%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%BB%E8%A9%95%E5%88%A4/">伊倉総合法律事務所</a>という事務所です。<br />
<br />
風評被害や離婚案件なんかもあつかっっているのですが、残業代請求にさいきんでは特化し、かなりの知名度をあげています。<br />
<br />
あなたやあなたの旦那さんがサービス残業で本来受け取るべきお金を受けて取っていないのであれば、是非依頼を考えてみればどうでしょうか?